RSS2.0
 2022年いちご一会とちぎ国体にむけての各県の「のぼり旗」が完成しました。各学年とも、いちご一会栃木国体の成功を願いながら、担当県についてゆるキャラや名産等を調べ、分担して取り組みました。 4年生は栃木県、茨城県 5年生は千葉県、埼玉県、群馬県、福島県 そして6年生は東京都、新潟県、神奈川県、富山県です。 各学年、素晴らしいのぼり旗が完成しました。いちご一会栃木国体の成功、間違いなし!  
 この日も暑い中、当番の子どもたちは稲の成長を楽しみに田んぼに出かけました。草丈は54㎝に成長していました。先週と比べて10㎝も伸びていることに驚きました。  田んぼにはモンシロチョウや蛙など様々な生き物が遊びに来ていました。帰りにはなんと四つ葉のクローバーを見付けました。水の管理をしてくださっている大島さんに感謝しながら、異常のないことを確認して帰路につきました。
  明日から小学校初めての夏休みが始まります。お子様も学校生活にだいぶ慣れ、様々な体験をしてきました。今は、自分の育てたアサガオの花の開花を、毎朝楽しみにしています。美しい大輪の花を、御家庭でもぜひお楽しみください。  夏休みならではの体験をし、8月27日には、心身共に成長した笑顔いっぱいの1年生に会えるのを担任一同心より楽しみにしております。
 菊名人の田中光家さんの御指導の下、子どもたちは汗をかきながら一生懸命に大きな鉢に苗を植えていました。  これからもみんなで心を込めて育てていきたいと思います。秋には色とりどりのきれいな菊が咲きますように!
 金田北中の本校の卒業生が、本日、自分たちが育てた立派なバジルを持ってきてくれました。栽培のポイントもばっちり書いてあります。 市野沢小職員一同、おいしくいただきます。ありがとうございました。
 本校6年生女子の書いた『青少年健全育成に関する作文』が、最優秀賞に選ばれました。7月19日、お昼の放送で、発表しました。 作文の内容も、発表も、どちらもとても素晴らしかったです。おめでとうございます。
7月16日、6年生の5時間目は算数。今日は金田北中の増渕先生が授業に参加してくれました。今日のめあては「資料を読み取ることができる」です。 教科書に沿った問題を解き、振り返りはクロームブックで小問題に挑戦。                 そして、ここから増渕先生が用意した問題に挑戦しました。なんと高校入試問題です。     どの子も今まで習ったことを活かし問題に取り組んでいました。  
 7月16日、6年の外国語の授業は、羽田小との交流授業でした。 今回は2組がクロームブックを活用して、スリーヒントクイズなどを中心に羽田小6年生と画面を通して外国語の交流ができました。羽田小との交流はますます盛んになっていきます。
 7月13日(火)のロング昼休みに異学年交流活動の「ひまわり班遊び」がありました。  1年生から6年生で構成された班で、清掃活動なども一緒に行っています。  どの班も6年生が中心となり、密に気を付けながら仲良く活動することができました。  このような活動を通し、上級生の行動を手本にしたり、下学年に思いやりをもって接したりすることで、学校生活をより豊かにしていければと思っています。
7月14日、本日は2・4・6年の授業参観でした。先週は1・3・5・スマイル学級でした。昨年度は、実施できませんでしたが、本年度は感染症対策として地区別分散型で実施いたしました。 多くの保護者の皆様に御来校いただき、子どもたちの頑張る姿を見ていただきました。御協力、ありがとうございました。