校長あいさつ

皆様、市野沢小学校のホームページをご覧頂き、誠にありがとうございます。

 本校は1874年(明治7年)、添智学校と称して市野沢宝積院にて創立され、1954年(昭和29年)に町村合併により、現在の市野沢小学校となった、歴史と伝統のある学校です。
 本校の校心に『和顔(わげん)』があります。『和顔』とは、「子どもたち、そして市野沢小学校にかかわる全ての人々が笑顔で過ごしてほしい」という願いで代々受け継がれています。
 本校の教育目標は以下の通りです。
①「よく考える子」②「思いやりのある子」③「たくましい子」
 また、本年度より一人一台パソコンが提供され、GIGAスクール構想に基づいたICT教育のさらなる充実を目指しています。

 新型コロナ感染症は、まだまだ収束の気配が見えませんが、「新しい生活様式」に対応しながら児童の安心・安全、そして健康を第一に考えてまいります。
 そして、規範意識を根幹においた『よき習慣』の徹底を図り、上記3つの教育目標実現に向け、全職員、協働体制で努めていく所存です。
 
 保護者の皆様、地域の皆様、そして関係者の皆様、今後も温かいご支援をよろしくお願いいたします。

令和3年4月 

大田原市立市野沢小学校長 仲西伸人